2012年11月23日金曜日

首都ネピドーのスゴイところ

ネピドー二日目。

観光地としては、ほとんど話題に上りませんが、
さすがに首都だけあって、なかなかスゴイ場所があります。

まずは、  ミャンマーの国会議事堂!

ここでは、ミャンマーの民主化を推し進めるため、
日夜、ここでたくさんの会議が開かれているのでしょう。

外国の国会議事堂は、初めて見ましたが、
ミャンマーの古くからの建築物のデザインを取り入れた、
本当に美しい建物です。(中は見学できませんでした)

ただ、何より驚いたのは、道路に街灯がたくさんあることでした。
(ヤンゴンとは比べ物にならない、日本並みの街灯の数です)

続いて、  国際博物館!(建設中)

 
工事中なので、遠くから撮っただけですが、
ヤンゴンの国際博物館よりも、大きいものになりそうです。


さらに続いて、  ナショナルパーク!

この写真は、メインゲート近くのタワーから公園内を撮影したものです。

この公園は、簡単に言うと、東武ワールドスクエア的な感じで、
ミャンマー各地の景勝地のミニチュアを見ることができます。

結構広いので、いろいろ見てみようと、
一緒に行ったミャンマー人の友人と中に入りましたが、、、、

一緒に行ったミャンマー人も苦笑いするような、

             すばらしい景色の連続。。。


この他に、近所のサファリパークに行くかどうか検討しましたが、

たどり着くまでの路上に、水牛や馬が普通に歩いていて、、、

サファリパークの存在に、疑問を感じたので引き返しました。

日本からの観光ツアーに、ネピドーが入っていないのは、どうも正解のようです。

そもそも、観光地ではありませんんが、
うっかり、観光客が行くと後悔することになりそうです。

(数年後には、いろいろ増えているようなニオイは感じられます。)


何かの参考になりましたら、ブログの励みになるよう、下のリンクをクリックお願いします。
(ブログランキングへ参加しています。)
にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ

にほんブロ

グ村 旅行ブログ ミャンマー旅行へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿